FC2ブログ
かくれんぼ / Hide-and-seek
気ままに綴る写真絵日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢の跡 / A reminder of a lost civilisation

今日は、ストーンヘンジStonehenge)へ行ってきました。
イングランド南西部にある古代遺跡で、
倫敦から日帰りで行ける場所にあるのですが、
今までなかなか行けずにいました。

倫敦のウォータールー(Waterloo)駅から列車で 1 時間半。
ソールズブリSalisbury)駅に到着しました。

蛇足ですが、Salisbury はよくカタカナで『ソールズベリ』と表記されますが、
『ソールズリ』はアメリカ英語の発音で、
現地イギリスでは『ソールズリ』と発音されます。

それはさておき、鉄道駅を出て、駅舎に沿って左へ行くと、ストーンヘンジ・ツアー(The Stonehenge Tour)という二階建てバス(Double-decker)が停まっていました。
このバスに乗って、ストーンヘンジへ。
料金はストーンヘンジの観覧料を含めて 17 ポンド 50 ペンス。

せっかくの二階建てバスですから、当然二階に上がって車窓の風景を楽しみました。
スピーカーから聞こえてくるガイドの説明は断片的にしか解りませんでしたが、
ガイドの「右をご覧ください、左をご覧ください」の声に合わせて、
右を見たり左を見たりしてる間に、
バスはソールズブリの古い魅力的な街並みを通り抜け、
やがて周囲の景色は広い広い草原に変わりました。

そうしてバスに揺られること 30 分余り。
ストーンヘンジに到着。

さすが世界遺産指定地、世界的に有名な古代遺跡のひとつです。
凄い人がいっぱいでした。

Stonehenge

まぁこの通り、最高にいい天気でしたしね。

巨石群そのものには柵を越えて近づくことはできませんが、
歩道に沿って周囲をぐるっと一周できるようになっています。
つくづく、よくこんなものを造ったなと感心します。

えぇ、もちろん、これは宇宙人などではなく、人類の建築物ですよ。
イギリスには UFO の目撃報告が多いし、
ストーンヘンジのすぐそばにミステリーサークルが出現したこともありますけどね。

この遺跡は、紀元前 3000 年頃に造られたそうです。
当初は木造でしたが、紀元前 2500 年頃から数百年かけて巨石に置き換えられていったと考えられています。

ストーンヘンジは古代の神殿であろうと言われていますが、
いまだに、誰が、何の目的で造ったのか解っていないそうです。
ただ、その巨石群が夏至と冬至の日を正確に示すことができるように配置されていることから、
高度な天文学的知識に沿って造ったことは確かなようです。

そんな文明の産物も、やがては打ち捨てられ、荒廃してしまいました。
今はイングリッシュ・ヘリティッジEnglish Heritage)によって管理されていますが、
岩の表面は随分風化して、ニシコクマルガラスJackdaw)の巣になっちゃってました。

というわけで、36 枚撮りフィルムを 1 本使い切って、
そろそろ引き上げようとしたところで、
迷彩服と赤いベレー帽を纏った厳つい男達の一団がやってきました。
迷彩服には、『US Army』と書かれていました。
米国陸軍です。

何故こんなところに米軍の一団が......
と思っていると、彼らはめいめいにカメラを取り出し、
おもむろにストーンヘンジにレンズを向けました。
さらに後からやってきた若い兵は、アイスクリームを舐めていました。
お土産屋さんに入ると、お土産を選ぶ兵の姿まで!
うぅむ、ただの観光のようですね......。

ただの観光に軍服来てくるというのもなんか滑稽ですが、
それにしても、何故イギリスに米軍がいるのでしょう。
合同軍事演習でもあったのでしょうか。
それとも、常日頃から米軍、英軍同士で交換交流をしているのでしょうか。
まぁ、軍隊のことはよく分かりません。
ちょっと不思議な遭遇体験でした。

さて、このストーンヘンジの周辺には、
古代の遺跡が数多くあり、日本の円墳みたいのもたくさんあります。
また、ソールズブリも、あちこち歩いてみる価値のある魅力的な町です。
また機会があったら、充分な時間の余裕を持って訪ねてみたいと思った、
ストーンヘンジの日帰り旅行でした。

ーーーーーーーーーー

Stonehenge is a prehistoric ruin which is located in the Southwest of England.
It was built over four thousand years ago by unknown people.
Although it looks rather run-down, it is now conserved by English Heritage and is one of the most popular tourist attractions in the UK.

When I arrived at Stonehenge, many visitors were there.
Nobody was allowed to approach the megaliths beyond the fence, but it is range close enough to realise its magnificence.

According to research, Stonehenge seems to have been an ancient temple.
A lot of ruins have also been discovered on its surroundings.
Although it is unknown who built them and why they were built, some high civilisation must have been there.

At present, Stonehenge and its surroundings are in a peaceful environment.
We can see crop fields and sheep in grass fields there.

スポンサーサイト
コメント
コメント
ストーンヘンジて…
イギリスにあったんやね…
行ってみたい!見てみたい!とは思ってたけど
どこにあるか知らんかったわ(^^;

残りの留学期間中に行けるトコ行っとかなね!!
「また来るやろから…」は後に後悔するで!!ww
2009/05/31 (日) 22:10:27 | URL | ヨコワケ #-[ 編集 ]
ヨコワケさん、
そう、ストーンヘンジはイギリスです^-^
イギリスには他にもローマ時代の遺跡なんかもたくさんあって、
そういうところを巡ってみるのも面白いかもしれませんよ^-^
2009/06/01 (月) 14:01:29 | URL | はいど #/4P23VoM[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 かくれんぼ / Hide-and-seek all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。