FC2ブログ
かくれんぼ / Hide-and-seek
気ままに綴る写真絵日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地の果て

先週、遅い夏休みをもらって、車で放浪の旅に出ました。

まず、京都方向へ走りました。
京都の向こうは琵琶湖だなぁ、と思ってるうちに琵琶湖に達し、
そのまま琵琶湖の西岸に沿って北上しました。
このまま行くと北陸だなぁ、って感じで北陸に至り、
そういえば、能登半島の先端って、行ったことないなぁ、と思いながら、
能登半島の先端に向かってどんどこ走り続けました。

地の果てるところというのはやはり何か惹きつけられるものがあります。
ブッシュマンも、コーラの瓶を捨てるために地の果てを目指しましたしね。
関係ないけど。

とはいえ、地の果てるところというのは遥か遠くにあるというのが相場です。

えぇ、それはそれは、遠かったです。
多少の寄り道はしつつも、ずっと能登半島の西岸沿いの下道を走り続けましたが、
走れども走れども半島の先端には辿り着かず、
輪島市に入る頃にはもう既に日も落ちて、
真の闇に包まれた漆黒の海を左手に見ながらさらに走ること数時間。
漸くの思いで能登半島の先端の町、石川県珠洲市狼煙町に到着したのでした。

その夜は道の駅で車中泊し、翌朝、灯台が設置されている禄剛埼(ろっこうざき)に登ってみました。

禄剛崎は、能登半島の外浦と内浦の接点で、海から昇る朝日と海に沈む夕日の両方が見られる場所として知られているとのこと。
この日は雲が多く、期待したような朝日は拝めませんでしたが、
それでもここから眺める日本海は、何とも言えない絶景でした。

禄剛埼灯台からの眺め

まぁ、ここから見る夕日と朝日は、また次の機会にいたしましょう。
能登半島の先端を無事に拝むことができただけでも満足満足。

そうして今度はまた、絶望的に遠い大阪までの道のりをひた走り、
へとへとよれよれになって家に帰り着いたのでした。

______________________________________________________

I travelled by car in Ishikawa Prefecture and reached the tip of Noto Peninsula, Rokko-saki Cape, last week.

Ishikawa Prefecture is worth visiting because of its culture and nature.
Kutani ware and Wajima lacquer are well-known traditional handiworks.
I found another pottery called Suzu ware in Suzu City.
Although Suzu ware is not as famous as Kutani ware, I like its appealing colour and texture.
These handiworks were a bit expensive, indeed my purse became very light.

The scenic seacoast is also attractive.

Rokko-saki Cape is the northernmost tip of the peninsula.
You can see both of the sunrise and the sunset over the sea, when you stand by a beautiful lighthouse on the bluff.

I spent a very nice time on the bluff, though I couldn't see the sunrise because of clouds.

スポンサーサイト
コメント
コメント
地の果て
地の果て、言葉の響きがなんともいいです。
行きたいような、なんだか怖いような、未知の場所。私も行きたいです。
2013/10/28 (月) 13:27:56 | URL | 梅林餃子 #-[ 編集 ]
梅林さん、
僕はこれまでに、鹿児島の佐多岬、山口の毘沙の鼻、北海道の宗谷岬や納沙布岬などにも行きましたが、
どこもそこへ行くのはなかなか大変でした^.^;
まだ行ったことのない憧れの地の果ては、
北海道の知床半島の先端です。
アイヌ語で「地の果て」を意味する「シリエトク」を地名の由来としているくらいですから、
それこそ容易に行ける場所ではありません。
砕氷船に乗れば、海から簡単に見れるんですけどねぇ......。
2013/11/09 (土) 14:00:49 | URL | はいど #/4P23VoM[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
珠洲市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/10/06(日) 09:22:06 | ケノーベル エージェント
copyright © 2018 かくれんぼ / Hide-and-seek all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。