FC2ブログ
かくれんぼ / Hide-and-seek
気ままに綴る写真絵日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天下の険

国道1号線(東海道)をずっと走り、神奈川県に入ると、
そこは天下の険・箱根でした。
左手に芦ノ湖があります。
おぉ、ここが箱根駅伝の折り返し地点なんですね。

随分観光地化されていますが、
それでもなんだか時間がゆっくり流れているような、
穏やかな雰囲気の街でした。

それにしても、ここからも富士山が見えると思ったのに、
全然それらしき姿が見当たりません。
なんだ、がっかりだねぇ、と思いつつ、
街の中にある成川美術館に入ってみました。

成川美術館は芦ノ湖湖畔の高台にあって、現代日本画を中心としたコレクションを所蔵しています。
この日は、平山郁夫や岡信孝の企画展が行われていました。
翡翠や象牙の超絶芸術や、万華鏡のコレクションも常設展示されていて、
これはなかなか充実した美術館だわい、と堪能しておりましたら、
芦ノ湖を一望できる展望ラウンジから、富士の姿が見えました。

芦ノ湖

雲に大半が覆われていますが、確かに富士です。
何のことはない、雲に隠れて見えてなかっただけなんですね。
でもこの後も、ほとんど雲に覆われたままで、土砂降りになって見えなくなってしまいました。

ちなみに、手前の派手派手しい遊覧船は、海賊船を模したものだそうです。
左手の白い船は、伊豆箱根鉄道グループの遊覧船です。
そして、海賊船の舳先に見えている赤い鳥居は、
箱根神社の鳥居です。

箱根神社にも参拝してきましたよ。
鎌倉幕府、小田原北条氏、江戸幕府と縁の深い神社だそうです。

その後、名産品の寄木細工を買ったりしながら、
結構長居して箱根を堪能しました。
でも、泊まりがけなら、もっといろいろ楽しめたでしょうね。
まぁ、また機会があれば、一泊二泊くらいしてみたいものです。

スポンサーサイト
コメント
コメント
箱根、いいですね。
箱根は私も好きな場所です。以前訪れたときは、寄せ木細工をつくるところを見たり、関所なんかも訪れました。小田原城も近いし、芦ノ湖周辺もいろいろ見所があるし、時間をかけて滞在できたらいいでしょうね。
2012/10/04 (木) 16:35:35 | URL | 梅林 #-[ 編集 ]
そうですよねぇ
改めて地図を見ると、
面白そうな所がいっぱいありまくりです。
俄然、また訪れたくなってきました^-^
2012/10/06 (土) 08:25:23 | URL | はいど #/4P23VoM[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 かくれんぼ / Hide-and-seek all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。