かくれんぼ / Hide-and-seek
気ままに綴る写真絵日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天空の指輪

今日の日本は金環日食で盛り上がりましたね。
誰も彼もがそろって怪しげな色眼鏡をかけて空を見上げてるさまは、
見ようによっては滑稽ではありましたが、
共通のテーマで日本中が盛り上がれるのはなんだか好いもんです。

でも、全国的には厚い雲のせいで日食を観れなかった人も結構いたようですね。
こればかりはお天道さんの気分次第ですから仕方がありません。
まぁ、かくいう僕は、幸いなことにしっかり観ることができましたが。

金環日食

和歌山の南端とか、静岡とか東京とかみたいに同心円状ではなく、
ちょっと偏ってはいますが、大阪でもちゃんと金環になりました。

[広告] VPS

Music: Drifting / Enya

薄雲が次々に太陽の前を横切っていきましたが、
却って雲のお陰で欠けている太陽のエッジが鮮明になりました。
雲から出る瞬間に、ベイリービーズが現れて、リングが繋がるのも確認できました。
なんかもう、感無量って感じです。

テレビをつけると、金環日食の話題でてんこもりですね。
でも、およそ 900 年ぶりだとか、次は 300 年後だとか、
極めて稀な現象であるかのような印象を植え付けようとしているのが気になります。
金環日食は(皆既日食も)、世界的に見れば、決して稀な天体現象ではありません。
日本で、全国規模で金環日食が見られるのがそのくらいの頻度というだけのこと。

海外に目を向ければ、毎年くらいの頻度で、世界のどこかで日食は起こっています。
今回を逃したら生涯のうちにもう観ることはかなわないとかいうことはありません。
観たくなったら、海外へ行けばいいのです。

まぁでも、僕は今回ので充分堪能したので、もういいですけど。

スポンサーサイト
コメント
コメント
きれいでした
お久しぶりです。金環食、きれいでしたね。
私も、朝起きて、日蝕グラスで観察しました。本当に、いつになくはしゃいでしまうほど、きれいな輪ができていました。海外に行けばまた見られるんですよね。でも、なんか、自分の日常の生活圏で日蝕が見られるのは、とても不思議な体験だったなぁと思っています。
2012/06/20 (水) 02:14:01 | URL | 梅林 #-[ 編集 ]
梅林さん、
返事が遅くなって申し訳ありませんでした。
梅林さんのところでもきちんと見えたんですね。
テレビなんかで、ちゃんと見えなくてがっかりだった、
なんてコメントがちらほら聞かれたので、
見れなかった人も多かったんだなぁ、と思ってました。
確かに、同じ日食でも、海外で見るより、
地元で見る方が感慨は深いですよね。
だから、単純に海外で見れるじゃないか、ってのは、
今回見れなかった人達にとって大したフォローになってないんですよね。
まぁ、こういうのは巡り合わせですから、仕方ないんでしょうけれども。
2012/07/03 (火) 06:58:57 | URL | はいど #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 かくれんぼ / Hide-and-seek all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。