FC2ブログ
かくれんぼ / Hide-and-seek
気ままに綴る写真絵日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
涼声 / Comfortable voice

猛暑と言うほどではありませんが、暑い日が続いています。
朝から蝉が鳴いています。クマゼミです。

クマゼミを筆頭に、アブラゼミとかミンミンゼミとかは、
声を聞いてるだけで暑苦しくて嫌になります。

そんなわけで涼を求めて山や渓流に行くと、
なんとも涼しげな声が聞こえてきます。

[広告] VPS


ヒグラシです。

ヒグラシは美しい蝉です。
透明の羽を持ち、地味な色合いの中の緑色が強い印象を与えます。

ヒグラシ

物悲しげな鳴き声がその美しさをさらに引き立たせます。
でも、その姿を探しても、薄暗い木立の中、樹皮の色に上手く溶け合い、
さらに警戒心が強いのか、近づくとすぐに逃げてしまい、
はっきりその姿を捉えるのが難しい蝉です。

それでも、姿は見えずとも、木立の奥から聞こえてくる美しく涼しげな声は、
確かに日本人の情感に働きかけ、心の体感温度を下げてくれます。

*******

ここのところ、地震、津波や豪雨に見舞われ、
人の暮らしのみならず、懐かしく美しい自然の風景もひどく破壊されて、
日本はすっかり意気消沈した印象があります。
ヒグラシの声を聞きながら、自然の猛威に晒された土地にも美しく優しい暮らしと風景が還ってくることを願ってやみません。

__________

Japan’s summer is the cicada’s season.
We can see cicadas everywhere.
Their voices are often very noisy and make us feel hotter.

However, Tanna japonensis, higurashi in Japanese name, has exceptionally refreshing voice.
Most Japanese people link the voice to the comfortable evening.

The habitat of Tanna japonensis is commonly the cool forest.
It can be heard easily but not seen easily.

スポンサーサイト
コメント
コメント
こんにちは

一昨日初めてミンミンゼミの声を聞きましたよ。
暑くても、蝉の声はやっぱり良いものですね。

僕の中のヒグラシの鳴き声は
どことなく寂しげで、夏の終わりを
告げてるような気がします。



2011/08/01 (月) 11:00:49 | URL | はしはし #-[ 編集 ]
はしはしさん、
こんにちは。

大抵の人はヒグラシの声に夏の終わりを感じるそうですが、
ヒグラシは比較的早い時期から出現するようです。
僕的には、ツクツクホウシが鳴き始めると、あぁ、夏も終わりだな、って感じです。

蝉の声は炎天下で聞くとウザいだけですが、
蝉が鳴かないと、それはそれで寂しいもんです。
人間なんて身勝手なもんです^-^
2011/08/02 (火) 08:33:32 | URL | はいど #xRDPzWH6[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 かくれんぼ / Hide-and-seek all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。